料理キットや食材宅配サービスについて詳しいサイト

キャリアでは手厚い保証がついていて困ったときのサポートなどもしっかりしていてそしてショップがあるのでショップに駆け込んでスマホを見せれば直してくれる
そんな思いで格安スマホは自分には使いこなせないのではないかと思っている方もいるかもしれません。

確かに格安スマホは店舗がないものがほとんどです。
楽天モバイルや一部のiijmioなの一部の格安スマホ店舗を持っていたり電気店などにカウンターを設置していますが、多くの場合はネット上だけで繋がっています。

 

ですのでサポートや保証が心配という気持ちはわかりますが、格安スマホの中でもサポートや保証をちゃんとしているところもあるのでそこを紹介したいと思います。

端末補償について

まず端末保証をつけている格安スマホ会社が多くなりました。
端末保証というのは水に濡らしたり落として画面割ったりどこかで落としてきたりというような端末が壊れた場合やなくした場合の保証です。

iijmioや楽天モバイルdmmなどは月額の有料のオプションで保証を付けることはでき壊れたりなくしたりしたときに端末を安く買い替えたり保証金を出してくれたりするところがあります。

端末の故障のオプション代はおよそ400円から800円程度のところが多いようです。

保障内容はキャリアと同じく5000円程度の負担で端末を取り替えたり修理したりしてくれるという内容ですというような内容です

サポート体制が不安

hatena

サポート体制は不安だ電話はできないのかメールでしか受け付けないのかと思う方は多いと思います。

最近ではサポートを強化している格安スマホが増えています。例えば月額400円払って電話でサポート困りごとに相談に乗ってくれたりウイルスソフトをつけてくれたりなど徐々にサポートが増えています。

まだ子供の使い過ぎを防ぐために端末に時間制限を設定したり、接続できる内容制限したり子供の使用状況をチェックできるソフトを入れるなどの子供のスマートフォン対応もされています。
のでiijmioやbiglobeなどそのような手厚いサポートをしているところを選べば保護心配はありません。

格安スマホはほとんどが店舗を持っていないところが不安になる方も多いと思います。
しかしサポート内容を見てみると店舗を持っていないこと以外は2016年現在ではキャリアのサポートとほとんど遜色ないものになっております。

これまで端末を壊してしまったという方やサポートで分からなくて電話したという方でも、格安スマホでも十分に使っていけるようになっています。

ですのでサービスの手厚い格安スマホを選んで是非格安スマホを使ってみてください。

 

ドコモやソフトバンクやauで家族揃って回線を揃えてファミリープランを使ったりシェアプランを使ったりしている方がほとんどだと思います。

そういう方は家族割引があるので格安スマホにすると高くなるのでしょうか。

hatena

格安スマホにも家族割引

実は格安スマホにも家族割引があります。
家族割引やデータのシェアプランがあります。このプランはメーカーによって異なるのですが、ドコモ、softbank、au大手キャリア3社よりはかなり安いプランです。

例えば3人で14GBをシェアした場合一人当たり4.6GB使うことができ
価格は1万9000円で一人当たり6,300円になります。

格安スマホの家族割引きシェアプラン

これを格安スマホに乗り換えるとどうなるでしょうか。
格安スマホではそれはiijmioという格安SIM回線を使うと10GBをシェアした場合3人で4660円一人何と1550円に抑えることができるのです。

iijmio以外にもdmmモバイルbiglobeなど様々な格安SIM会社がファミリープランを用意して10ギガから5ギガ、必要に応じて20GBなの小さいものから大きいものまで好みに合わせて家族で容量をシェアできるようになっています。

20GBという特大サイズでも7000円程度で契約することができますので、キャリアの家族割より非常に安いということが分かると思います。

家族割があるから格安スマホに乗り換えると損か、の結論は非常に安くなるです。

是非とも今使っている家族割の料金と格安SIMの料金を比較してやすさを体感してください。

また家族間の通話が割引になる格安スマホ会社は多いですので、家族間の通話が多いという方もぜひ検討してみてください。

 


参考になる記事を解説します。
それはこちら:食材キット.com
食材宅配サービスや料理キットについて詳しく書いてあります。


コメントを残す

このページの先頭へ